Jujutennnyo 寿授天女

Energy Stylist Yukari Hagita

ブログ

食は運命を左右する

 

 

 

4年前に亡くなった甲田光雄先生が生涯をかけて発展させた健康養生法です。

今夜は食について。

フランクフルトの友人、鎌田孝美さんのブログから知りました。

甲田光雄先生のユーチューブ、是非お聞きください!
コチラ↓
4年前に亡くなった甲田光雄先生が生涯をかけて発展させた健康養生法です。
20年前ころ、次男が重度の喘息、アトピー、心臓病でしたので、徹底した食事療法をしていました。
無農薬野菜と言っても当時は本当に少なく、
その中でも肉、卵、砂糖、化学調味料を極力抜いた食事を心がけていました。
そのころ、神田神保町の古本屋街で見つけた一冊。
『水野南北ー食は運命を左右する』
この本が、私にとっても合っていました。
というか、とっても面白い本です。
小食が運気ををあげる。
食べる!という行為は糞をまき散らすだけ。
小食が財を築く。
などなど、解釈の仕方がとっても面白い!

今や食スタイルが、

ベジタリアン、ローフード、ビーガン、マクロビオティック、と色々ありますが、

私は小食派。

粗食が好きですが、たまにはおいしいご馳走も頂きます。

でも、基本小食。

一日1~2色がベスト。

一食は、普通の半分ほど。

食べる行為が苦しいときもあります。

今までに体験した断食は6日間。

断食中に、たまたま霊氣の霊授を行いましたが、

そのとき、霊授を受けた方が揺れました。

受けた方も体が大きく揺れたのでビックリしていました。

調度、断食中の時と、霊氣セミナーがぶつかってしまい、

『あ~今日の生徒さんに、霊授がちゃんとできるかな~~?』と少々心配でしたが、、

意に反して私から降ろされる霊授パワーは最大でした。

私自身もグラグラになり、生徒さんも大きくゆれました。

私はその時、胃腸がカラだと自分自身のパワーが増大することを知りました。

そして、食べる!という行為以外に、人間が扱うエネルギーを実感しました。

人類から飢餓がなくなるのは、人間が食べなければ死んでしまう!という恐怖から抜け出すときかもしれません。

とはいっても、美味しい食事は、幸せ感にひたります^^

腹六分目がいいかもね^^

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 食は運命を左右する
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です