Jujutennnyo 寿授天女

Energy Stylist Yukari Hagita

ブログ

『宝の家は魔法の家』

SONY DSC

 

 

『宝の家は魔法の家』

沢山の人が真実を求めて、神秘の世界へやってきます。

そして、そこに入れば手に出来ると、興味本位にやってきます。

特定の儀式を受けた!とかまた『コレは真実か否か?』とか、、。

こんな感じで学んでいても、安易に何もつかめず入った扉から出ていきます。

家には沢山の宝物が隠してあるのです。

魔法の家だから。。。

家の中には、沢山の宝物が隠してあっても、、、

泥棒は、ソレを見つけ出す事はできません。
泥棒は、あたりをウロウロ歩き回るだけで、入った扉から出て行き

ます。

空腹の人に食べ物を与えなくてはなりません。

喉の渇いている人に水を与えなくてはなりません。

空腹でない人は、食べ物を食べないし、

喉が渇いていない人は、水を飲む必要がありません。

ことばの神秘。

ことばは次元の違う世界を繋ぐこと。
音も然り。

次元とは?

それは存在の様式。

時間も概念。

それは果てしなく続く生命。

この世と次元の違う世界を繋ぐこと。

神聖なことばは、時空間を越える。
それは、十分に肉体と言う楽器を調律して吹き鳴らしていく事。

音も然り。

見えない存在(霊)との交信が目的ならば、、、

もしそれが神への信仰だとしたら、、、

それは魔法の国で、得る事もできずウロウロと同じところをさ迷ってい
るだけ。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『宝の家は魔法の家』
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です