Jujutennnyo 寿授天女

Energy Stylist Yukari Hagita

ブログ

昨日起こった!私はエネルギーの核を掴み彼女の丹田に入れましたーマグネティックエンパワメント

t02200147_0800053313435891271

アイルランド

昨日のセッション、
あることが起こっていたことに気がつきました!

マグネティックエンパワメントを行っていた時です。
このセッションをその前日23日に行っていた時も、その兆しはありました。
もしかしたら彼女の時にも、これは起こっていて、、、
その時よく解らなかったのですが、、

昨日、その「マグネティックエンパワメント」というヒーリング??をした時に、私の手があるモノを作り貯めて、確かに彼女の丹田に入れたのです!!(私的には行っているすべての施術は、ヒーリングでないのですが、、世の中では、”ヒーリング”というカテゴリーしかないので、ヒーリングという呼び方します)

彼女からのコメント:
今はうまく言葉に出来ませんがゆかりさんが流してくれたエネルギーは今まで誰からも感じたことのない壮大で優しい愛に満ちたものでした。あ~、私もこんな風に目の前の人と真剣に関わっていきたいと思いました。この世に生を受けて本当に良かったと心から思います。

とにかく

そのセッションをここ連日、心からヒーリング活動(エネルギーワーカー)になる決心をした方々に行ったのです。(同じくこのお二人は、この決心をするまで2年半以上は経過しています)

その時のエネルギーの動きが尋常でなかった、、
まずは背中から、、
手が強力に背骨に張り付き、しばらく私のエーテルを通して、宇宙の次元の領域に繋がり、人体へそのエネルギーを移行させました。

そしてお腹に移り、
それも仕上げの段階までエネルギーを移行し終わった時に、、
ある塊を左手で掴みました!
そして、両手でその方のお腹に入れたのです。

そうです。
私は、自分のエネルギー体の動きの通りに人体を動かしたのですが、、
(私の施術は、すべてこんな感じで行われます)
その核はお腹にすっぽりと入ってしまった!!!

あとから、それはエネルギーワーカーをするのに必要な核のようなモノだったと解りました。

ここ最近、
本気でエネルギーワーカーを志願する人が増えてきています。
はっきり言ってこの道は厳しいです。
エネルギー伝授を受けたから完成されるのではなく、それはホンの入り口。
そこから、自分自身のエーテルを作り変える作業に入ります、そしてそれは心の有り様が反映されます。だから習えば完了ではなく、今までの人生をどう生きてきたか、、が諸に表現されます。自分を偽ることなく(これは正しく生きたということではありません)、悩み抜いて来た人は、この領域に入るに値します。

今の時代、エネルギーコピーで行うヒーリングが流行っています。エネルギーは同質のエネルギー同士しか繋がらなく、その人と同質の周波数を宇宙から引っ張ってきている、ということなのです。ですから、メンタル訓練をしなければ当然エネルギーワークは出来ません。

エネルギーワーカーは常に自分のエナジーに敏感になる必要がありあす。
人間的感情に振り回されないこと。
もちろん意識をハートの領域まで引き上げることをしつつも、エモーショナルにブラされない、芯を作ることです。
すべてのエネルギーは、私たちの感情として宇宙に振りまき、現実世界の創造のエッセンスをなっていることを肝に銘じて、思考をコントロールして行ってください。

朗報!
「16エレメントエンパワーリーデング」の講座を開講します。
これで、四大元素のリーディングが可能になり、クライアントの肉体的四大と思考的四大の過不足がリーディングできて、そこをエンパワーし修正できるようになります。

年明けに開講したいと思います。
この講座は「チューニングフォーク5エレメント」を出た方向きです。
チューニングフォークを参加条件を追加するかは思案中。
より多くにハンドダウンしたいですが、確実に行っていただきたいので、ちょっと悩んでおります~~~。
チューニングフォーククラスは、平日でしたら年内開講が可能です。
参加希望の方はコンタクトください。

CRAへコンタクト

奇跡のチューニングフォーク 5エレメンントセミナー