Jujutennnyo 寿授天女

Energy Stylist Yukari Hagita

ブログ

temple – 宇宙にコンタクト〜未知なる人間の力は自分以外の者へ向かう時に開くから〜

t02200147_0800053313445682608

Ireland(2015,05,31-06,07)

先日、3年半ぶりにテンプルを開催した。
初めて「テンプル」を体験した人は、こんな世界がこの世にあったとは、、とビックリされたでしょう。次元の狭間を体験し、エネルギーをはどういう物かを理解したと思う。

今年の夏に、飯綱高原でCRA初リトリートを開催した。
その行きの車中で、突然、テンプル開催を思いたち、準備もしなままその場で祈りを捧げるテンプルを開いた。正確に言うと、今年の夏がテンプルの封印を切った日でもあった。

私は3年半前にテンプルを封印し、大きく人生の舵きりをした。
自分の中ではとても大きな決断だったが、やるべき事を150%行い、次のステージが用意された以上、自分の足で選択しなければ、きっと後悔すると確信してのダイブだった。

そう!
私はいつも試されている!!
だから、踏み込まなくてはならない。
そして、私はいつもその課題を必ずクリアーするのだ!

極限で必ず踏み込める…
極限であればあるほど、絶対に踏み込む!
それが私の精神。
先日行なったテンプル
その場は異次元となり、宇宙のエナジーが大量に流れ込んできた。

「待っていました!」

のごとく答えてくれた宇宙は、
ユカリに確信をさせた。

「これでいい」

隠れ蓑を脱げる時期に来ている。
守銭奴に成り下がった神である人間。
今がサイクルの最終地点。
ある意味物質の完成
そしてそれを過ぎた腐敗の時代。

しかし、腐敗はやがて肥やしとなる。
その肥やしを元に、
次のステージが始まる。

独り占めしている者からの富の再分配

次のサイクルは、最も大きいチェンジを体験し
人間のもう一つの側面を開いてゆくことになる。
何が起こっても、
人間が本来のパワーを取り戻したら、
物を所有していても、太刀打ちなんてできはしない
意志が物を動かしているから。。。
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
『テンプルワーク基礎 1』
★ 10/22(木)、12/6(日)
開催時間:10:00-17:00 微調整アリ
参加費:12,960円
再受講:5,400円
食事:自由
受講資格:登竜門
集合:ユカリオフィス

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

お問い合わせ&ご予約→ http://jujutennyo.com/contact/
クリスタルレゾナンスアカデミー HP → http://crystal-resonance.com
jujutennyo HP→ http://jujutennyo.com

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

いよいよ解禁!! 10/3 「テンプルワーク基礎」

t02200147_0800053313437904540

みなさん、『テンプル』、、ってご存知でしょうか?
寺院、こめかみ、眼鏡のフレーム、などのことをいう意味のようですが、、

いよいよ、CRAでテンプルを開催します!
ちなみにCRAは宗教ではありません、、

テンプルとは所謂、宗教的に説明すれば神事です。
CRAはエナジメントスクールです。
神という概念をさらに深く掘り下げると、、
神はエネルギーということなのです。

そうです!
物質以上の次元は全てエネルギーの世界です。

エネルギー = 靈

人間が、ある種のエネルギー体に名前をつけたのが神々です。
そして、その神々の概念化することでアストラル領域にその本体を造り出し、さらに人間が意識することによって、実際に三次元に影響を与えているのです。

また、

神々 = 地球外生命体

というケースもあります。
人間よりも遥かに進化しているので、実際に遭遇した人間が、それを神と思ったのでしょう。エジプト神は宇宙人と言われており、あの時代に人間に進化を齎すために降り立ち、その後にエジプト文明が起こっております。マヤ文明も同じです。

どちらにせよ、物質次元ではないエナジーの世界の話です。
物質とはエネルギーであり、私たちのエネルギーの情報によって、地球の四大が集められて出来上がりました。
人間の肉体もその一部です。

ですから人間が、今ある状態より急激に進化をするのは、現在地球にあるエネルギーでなく、より高度なエネルギーを受け取った場合に起こるのです。

これは、私たちの意識レベルと、エーテルの周波数によって繋がることが可能ととなります。

通常、そのようなエネルギー体に関与できるのが、宗教でいう神主・巫女・僧侶・神父ということになります。

私たちは、こうしたご修行を積まれた宗教者でしか神々に繋がれないと思ってきました。ですが、もちろんこのような方達しかできない領域はありますが、私たちもエネルギー体を持っている以上、より高いエネルギー(神)に繋がることは可能です。

今地球では、現実世界が破壊の法則へ向かっています。私たちが日々目にしている情報は、不安を煽るもにばかりです。これもある種、意味のある現象ですが、一つ言えることがあります。

”極端に触れた現象は、あるMAXの時点で真逆に触れる地点がある”

ですから、必ず破壊から創造へ移行する時点があるということです。

”破壊のエネルギーから創造のエネルギーへ”

下に下がる事(ディセンション)は破壊であり、上に上がる事(アセンション)は創造です。善悪ではなく、エネルギーの方向付けです。

再創造に向かう今、意識を上昇さてより高度なエネルギーに繋がる必要があります。しかし、やはりそこにも法則がありますので、きちんとエネルギーに繋がるマナーを心得なければなりません。

エネルギーワーカーは、深淵なエナジーに繋がるためにも、宇宙の神秘であるエーテルへ畏敬の念を持たなくてはなりません。そして、自分以外のすべてに奉仕してゆく気持ちが、自分自身のエネルギーをMAXに開き放射します。その気持ちがあるから、結果、エネルギーを扱えるようになり、この地球でワークが完成されてゆくのです。

私たちはヒーリングするために活動しているのでなく、宇宙に奉仕しているからこそ、その恩恵でエネルギーを扱うことが可能となるのです。
その行為が「テンプル」なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆━

テンプルワーク基礎10/3 (土)開催決定 満席 10,12月追加開催決定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆━

テンプルワークは参加資格が「登竜門」となっております。また、ワークの段階によっては、「意識の階梯」や「極意」の終了が必要になってきます。今のうちに修めておいてください。

「意識の階梯」の新規開講は2016年3月開始となります。「エネルギーワーク極意」は12月17日に開講いたします。

エネルギーワークの柱となります、大テンプルに向けて動き出します。大テンプルは、夏に予定しております。またリトリートと合わせての開催の方向で動き出します。 10/3の「テンプルワーク基礎」に必ずご参加下さい。

次回の「テンプルワーク 基礎」
10/22 (木)NOAスタジオ B1
※再受講を受け付けます。5250円です。
12/6 (日)会場検討中
※再受講を受け付けます。5250円です。

開催時間:10:00-17:00 終了時間は微調整アリ
参加費:12,960円 再受講 5250円
受講資格:登竜門

お申し込み:http://jujutennyo.com/contact

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆━
登竜門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆━
★11/13(金):『福岡 登竜門』
★11/15(日):『広島 登竜門』

★12/5(土):『東京 登竜門』
開催時間:10:00~17:00
参加費:32,400円
スタイル:スクールセミナー形式
※あなた自身を本質へ近づける、エネルギーギフトセミナー初公開
※エネルギーワークの基礎ですので、メソッドへ進まれる方は必ずお受けください。
今後のセミナーは登竜門通過者の規定がある分野が増えてきますので、早めに入門ください。
「登竜門」詳細→ http://ameblo.jp/open-hart/theme-10083598206.html
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*